くらし

コスパ抜群!週末お出かけ!新しくなった埼玉県立美術館!

4月にリニューアルしたMOMAS(モマス/The Museum of Modern Art, Saitama/埼玉県近代美術館)に行ってきました。建物は、国立新美術館の設計でも有名な建築家黒川紀章さんの設計です。

リニューアルによって、
外観が変わった!
外観が、当初の姿に近づいて、美術館と一体化した作品[ドッキング(表面) No.86-1985」田中米吉さんの
タイルもすべて張り替えたそうです。


館内も変わった!
公園まで変わった!
新たな取り組みをスタート!
Google Art Project に参加されるとうことで、
館内コレクションやストリートビューでも世界中から中が見ることが可能です!
(2015.0503現在はまだのようですね。)

そんな、埼玉近代美術館を写真でお送りします!

01

JR京浜東北線北浦和駅西口からすぐそばの公園にあります!

05

黒川紀章さんの設計です。やはりらしい、コンクリートの箱型のデザインですね!

06

入り口に、フェルナンド・ボテロの「横たわる人」1984/入場にせずとも見れます!

07

重村三雄「階段」これは、常設展に入場すると見ることが出来ます!

chair00

別名椅子の美術館とも言われるMOMAS。時期毎に多くのデザインチェアに座れます!

 

chair01

チューリップアームチェア

chair02

ネルソンマシュマロソファ

chair03

リクソンチェア

chair04

トーテム

chair05

セプテンバー キサの椅子

chair07

トムヴァック

その他座ることの出来る椅子たち

その他座ることの出来る椅子たち

脱線してしまいましたが、本日訪れたのは、この常設展のフライヤーがカッコイイので思わず来てしました。

flyer01flyer02

その中でも、印象に残った作品は

Chagall01

マルクシャガール 二つの花束

kanzan01

下村観山 巌に鳥

Matta01

ロベルト・マッタ 入口は出口にあり

kanzan02

Chagall02

Matta02

GWも残りわずかですが、リニューアルオープンの「もます まつり」も後わずかです。

momas01 momas02

最後に、思いもしなかった作品がありました!

下のカプセルは、なんでしょう?

kisho01 kisho03 kisho02

これは何かお分かりになりますか?

そう、黒川紀章さんが設計し、世界で初めて実用化されたカプセル型の集合住宅(マンション)である中銀カプセルタワービル(なかぎんカプセルタワービル)です。そのカプセルが、公園の一角にありました!ちょうどタイミングが合わず、ソバに近づけなかったのですが、
普段は、直接目の前まで、行けるそうです!中まで写真が撮れそうですね!また、行ってみようと!

640px-Nakagin

Showcased_Nakagin_Capsule_Tower's_one_pod_at_the_Mori_Art_Museum_in_2011

中はこんなに近代的なんです!40年以上前の建物とは思えません!

2015-05-04 | Posted in くらしNo Comments »