北欧のモノ、コト、タビ

オードロップゴー美術館

コペンハーゲン中央駅から電車とバスを乗り継いで訪れたかった場所へ。

デンマークのバスは日本のようにアナウンスがしっかりしていないので、バスの運転士さんにあらかじめ行き先を伝えといた方が良いと思います。

Exif_JPEG_PICTURE

オードロップゴー美術館

Exif_JPEG_PICTURE

保険会社社長で美術コレクターでもあるヴィルヘルム・ハンセンの個人邸宅を美術館としたもので、これを本館とし、2005年に女性建築家ザハ・ハデットが設計した新館が出来ました。

2020年東京オリンピックの為に建替えられる新国立競技場も彼女のデザインが採用されます。

Exif_JPEG_PICTURE

本館

Exif_JPEG_PICTURE

新館

Exif_JPEG_PICTURE

美術館に隣接するカフェ。

心地よい光が入ってきそうです。

Exif_JPEG_PICTURE

ブラックダイアモンドもそうなのですが、伝統的な建築物と対照的に新館があります。

伝統と現代デザイン。隣接しているとその違いに驚きますが、どちらも洗練されたデザインで意外と違和感なく景色にとけ込んでいました。

 

北欧建築関連コンテンツ
ヤコブセンの旅。
ブラックダイアモンド
無骨な外見とのギャップ〜バウスヴェア教会〜
世界一かっこいい!コペンハーゲンの学生寮
デンマーク建築紀行〜有名どころ編〜
北欧建築紀行
オードロップゴー美術館

北欧建築紀行 [ 和田菜穂子 ]

価格:
2,160円

(2014/11/02 06:11時点 )

感想:0件

2014-11-26 | Posted in 北欧のモノ、コト、タビNo Comments »